ピエロのあし2017年11月26日 23:07


このピエロのあし!

見て見て!
注目!


このように足の裏を使えてるから、
ジャグリング  できるんだね。

足の裏がばっちり床を捉えている。

だから、重心を下げられる。

なので、上半身の力が良い具合に抜ける。

従って、上半身は自由に使える。



歌うときも、同じだと感じる。



実はここは、デパートで、
上には、飾りのピアノ線?が張ってあり、
たぶん彼は、
いつもより身を低くしてしないとならななかった。


でも、話ながら、
上を見ながら、
お客様を見ながら、
とてもすばらしくジャグリングした。

。。。バルーンアートもした。


彼は、一度コンサートでご一緒したことがあるピエロ。

一度しか会っていないけれど、
大ファンになった。
とてもすてきな人、いやピエロだった。


このデパートまで、おっかけをしちゃったんである。

また会えて、うれしかったな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://noriko-sugimori.asablo.jp/blog/2017/11/26/8735204/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。