顎を寝くじる2018年09月26日 22:21


実は、恥ずかしながら、
顎を寝くじった。


起きたら、顎が痛かった。
まさか、と思ったけど、
どうもそうらしい。

頰の少し奥にある、噛む時に使う筋肉を、
緩めようといろいろ試してはいた。
緩んだようにも感じていた。
そこへ、疲れて爆睡したらしい。

書くのは難しいのだが、
うっすらと、枕からだらりとした顎、
の感触を覚えている気がする。。。

でも、そんなこと、あるのかな?

でも、痛いんだから。
噛むというのは、顎の上下運動の他に、
すりつぶすような動きもしているらしく、
横へ動くと痛い。
炎症が、軽くあるわけで、
若干腫れている。浮腫んでる?


だいぶ良くなったのだけれど。
歌うには、支障はないけれど。

うっかり使ってしまうので、
思ったより、治りが遅い。


ということで、今日の一枚は、
口を開けて爆睡しているうちの犬。
です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://noriko-sugimori.asablo.jp/blog/2018/09/26/8965476/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。