充電できる金庫2018年09月03日 23:53

今回、ウィーンで泊まっていたホテル。
昨年と同じホテル。
で、今回は、
コシツェへ向かう前と帰って来てからの2度、
宿泊したのだが、
なんと同じ部屋だった。

昨年は、公園ビューで、気に入ったのだが、
今年は、向かいの部屋ビュー。
。。。まあね、そう部屋にいるわけじゃないのだけれど。


驚いたことが一つ。

お部屋のセキュリティボックスに、
このiPadを入れようとして、
そうだ、充電大丈夫だったか?
この中で充電できるといいのに、
そんなわけないか。。。

そんなわけで、あったんである。
コンセント。
今日の一枚である。

去年はこれ持ってなかったし、
気づかなかっただけなのかしら?
夜は、スマホを充電しているわけだ。
充電するのは、もう一つあったのだった。

でも、つなぐものが一つしかなく、
このiPadは持ち歩かないのだから、
充電しつつ置いて行きたい。

そう、思うよね、みんな。

よかった、よかった。

前半に気づきたかったところだけれど、
間に合ってるから、大丈夫。

日本のホテルでもこんな風になってるのだろうか?

あ、ちなみに
ウィーン チェコ スロバキアへのご旅行は、
cタイプの変圧プラグも忘れずに!

私、最初の頃
ドライヤーから火が吹いたことあるのです。。。

気をつけてくださいね😊